寄附をいたしました♪

2014
03.04

あ・ら・伊達な道の駅では、本日、有備館復旧に役立てていただきたく大崎市に寄附金の贈呈を行いました。

R0015338

左から 伊藤康志大崎市長、舘股秀隆㈱池月道の駅代表取締役社長、佐々木販売部長、斉藤販売課長

この取り組みは、昨年9月6日から、有備館復旧のためオリジナルパッケージを作成し、1個につき100円の寄附、1万個を目標に販売を始めました。約半年間で目標達成のめどがつきましたので、本日、100万円を贈呈いたしました。一日も早く岩出山のシンボルでもある有備館が復旧しますようにとの願いを込めて……。

この取り組みは、さらに続きます。皆様のご協力、よろしくお願いいたします。

Your Reply

CAPTCHA